健康を維持するにはEPAのサプリを摂取しよう

現在の日本人は、青魚を以前より食べなくなったと言われています。
和食よりも洋食を好む人が、増えてきているのが原因かもしれません。
肉や揚げ物ばかり食べていると、血液がどろどろになり、さまざまな成人病を引き起こすことになるようです。
青魚を食べると、その中に含まれているDHAやEPAが、血液をさらさらにしてくれると言われています。
ですから、サバやイワシのような魚を食べることが推奨されているのですが、調理が面倒だったり、生臭いのが苦手な人もおられるようで、このような魚の消費が落ちてきているようです。
しかし、DHAなどが含まれているサプリが販売されるようになったので、青魚が苦手な方は、このようなものを摂取されるのが良いと思います。
値段も手ごろなものがほとんどなので、気軽に毎日飲み続けることができるのではないでしょうか。
最近はDHAだけでなく、EPAも含まれているサプリが多くなりました。
両方飲んだ方が、効果が大きいからなのでだと思われます。
DHA・EPAサプリ効果で健康管理しましょう!|選び方サポート

http://www.tiesummit.org/tie/