これからの金の価格

これからの金の価格は上昇していくと思っています。
なぜなら世界的に先行きが不透明で、紙幣は紙くずになる可能性を常に秘めているからです。
現物資産である金は、世界中どこでも、どんな時代でも換金が可能であると考えられますし、世界情勢が不安な時ほど金の価格は上昇していくものですので、今後も金の価格は上昇の一途をたどるのではないでしょうか?
しかし、永久に金の価格が上昇し続けるかと言うと、それはあり得ません。
急激な食糧危機が訪れた時に、金は食べられるわけではありませんので、その時には現物資産として、米とか砂糖とか塩とかが価格上昇していくと思います。
特に今後は世界的には爆発的な人口増加が見込まれていますので、水の価値は高まっていくと思います。
金価格・金相場最新情報 | 第一商品株式会社

http://www.tiesummit.org/tie/?tie=3